【全米映画ランキング発表】ディズニーアニメ新作の「ラーヤと龍の王国」とは?面白いの?

2021秋アニメDVD・BD(円盤1巻)の発売予定日一覧

【2021秋アニメ 円盤1巻 発売予定日】11月24日(水) 先輩がうざい後輩の話。12月13日(月) がんばれ同期ちゃん。12月13日(月) 月曜日のたわわ2。12月15日(水) ヴィジュアルプリズン。12月15日(水) 結城友奈は勇者である -大満開の章-。12月15日(水) MUTEKING THE Dancing HERO。12月22日(水) 吸血鬼すぐ死ぬ。12月22日(水) 見える子ちゃん。12月22日(水) 86―エイティシックス― 第2クール…

ニューヨーク、シカゴ、サンフランシスコなどの大都市で「入場者は定員の25%まで」という制限つきながら、ほぼ1年ぶりに映画館が再開された先週末の全米ボックスオフィスは、3本の新作が公開され、ディズニーの新作アニメ「ラーヤと龍の王国」が約850万ドルのオープニング興収で首位デビューを飾った。

<龍の王国>を舞台に少女の戦士ラーヤと煙の怪物との戦いを描く同作。20年3月公開の「2分の1の魔法」以来、1年ぶりとなるディズニー新作の劇場公開となったが、配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」のPVODもあるためか、期待をやや下回るオープニングとなった。声の出演にケリー・マリー・トラン(「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」)、オークワフィナ、サンドラ・オー、ベネディクト・ウォン。監督は「ベイマックス」のドン・ホールと、実写「ブラインドスポッティング」のカルロス・ロペス・エストラーダ。

2位は前週首位の「トムとジェリー」。先週末は660万ドルの興収で累計は約2300万ドルに。こちらも「HBO Max」で同時配信されている。

約375万ドルのOP興収で3位デビューとなったのは、ガーディアン賞受賞のヤングアダルト小説「混沌の叫び」3部作の第1作「心のナイフ」(パトリック・ネス著/東京創元社刊)をダグ・リーマン監督が映画化したSFアクション「Chaos Walking」。未知の感染症により女性が死に絶え、生き残った男たちは他者の心の声が聞こえるようになってしまった近未来のある惑星を舞台に、青年トッドがヴァイオラと名乗る女性と出会ったことから始まる壮大な物語が描かれる。当初は2年前の19年3月公開予定だったがテスト試写で酷評されたため再撮影を行い、その後のコロナ・パンデミックを経てようやく先週公開に至った。主演はMCU版「スパイダーマン」シリーズのトム・ホランドと「スター・ウォーズ」シリーズのデイジー・リドリー。共演にマッツ・ミケルセン、デビッド・オイェロウォ、デミアン・ビチル、ニック・ジョナス。

その他、初登場4位にはニューヨーク・クイーンズからNBA選手を目指す中国系青年の成長を描いた青春ドラマ「Boogie」がランクインした。

今週末は北米で公開が延期されていたアンソニー・ホプキンス&オリビア・コールマン主演のドラマ「ファーザー」などが公開となる。

Share on facebook
Facebook
Share on email
Email
Share on twitter
Twitter
Share on weixin
WeChat
Share on pinterest
Pinterest

引用元: ・【全米映画ランキング】ディズニーアニメ新作「ラーヤと龍の王国」が首位デビュー [鳥獣戯画★]

>>1
ムーランとどっこいどっこい

 

2
>当初は2年前の19年3月公開予定だったがテスト試写で酷評されたため再撮影を行い

どれだけ酷かったのさw

 

>>2
しかも撮影し直したのにまた酷評されるという…

『ラーヤと龍の王国』が首位デビュー!同時配信で上映拒否の劇場も:全米ボックスオフィス考
https://news.yahoo.co.jp/articles/8e6bee6239ff76eaeafff9fdf8c54a22a48b3923
> 3位には、デイジー・リドリー&トム・ホランドが主演を務めたディストピアSF『カオス・ウォーキング(原題)
> / Chaos Walking』が 興収377万5,350ドル(約3億9,641万円)で初登場した。批評家から絶賛されている
>『ラーヤと龍の王国』とは違い、こちらは厳しいレビューが集まっている。

 

3
今度はなに人系よ

 

4
アナとエルサがいる

 

5
demon slayerは?

 

6
日本だと初動0.7億
キンコン西野のプペルの初動の3分の1という大コケスタート
プペルに負けたりして

 

>>6
配信も同時に開始してるからなぁ

 

7
641 見ろ!名無しがゴミのようだ!2021/03/09(火) 07:21:20.06ID:OMeKJxKJ
2020年 興行収入
384.5億 33.5億 403(499)scr 10/16 「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」東宝 アニプレックス

2021年 興行収入
累計  初動
*27.3億 *3.9億 416(417)scr 11/20 「STAND BY ME ドラえもん 2」東宝
*23.3億 *2.1億 307(***)scr 12/25 「映画 えんとつ町のプペル」東宝 吉本興業
*18.2億 *2.9億 197(***)scr 01/08 「銀魂 THE FINAL」ワーナー
*17.4億 *2.8億 372(***)scr 12/25 「劇場版ポケットモンスター ココ」東宝
**9.2億 *1.3億 119(***)scr 02/11 「名探偵コナン 緋色の不在証明」東宝
**4.2億 *1.7億 178(***)scr 12/05 「Fate/Grand Order 神聖円卓領域キャメロット 前編 Wandering; Agateram」アニプレックス
**1.4億 *0.5億 *65(***)scr 01/16 「夏目友人帳 石起こしと怪しき来訪者」アニプレックス
**1.2億 *0.4億 124(***)scr 01/08 「劇場版 美少女戦士セーラームーン Eternal 前編」東映
**0.7億 **.*億 253(***)scr 03/05 「ラーヤと龍の王国」ディズニー
**0.5億 *0.3億 149(***)scr 12/25 「ジョゼと虎と魚たち」松竹 角川

 

8
まず主人公が可愛くないのがな、、
相棒のダンゴムシみたいな奴も何か気持ち悪いし

強い女性が戦うというのもね
スターウォーズやターミネーターの新作、映画モンスターハンターとかコケてるし
これもコケそうだと思ってた

 

9
日系の子が主題歌唄ってるやつな。

 

11
どう?プペル勝てそう?

 

>>11
信者の努力次第だな

 

週末 初登場6位
http://www.kogyotsushin.com/archives/weekend/

>>11
7位から9位にダウン

 

12
予告編見る限りシナくさい

 

13
シナではなく東南アジアがモデルらしいで

 

15
ブ・・・ブペ・・

 

19
主題歌が安田成美なら許す

 

20
アメリカの映画業界もこれからどんどん衰退するだろうな
すぐ差別だ暴力だ黒人だなんだとクレームくるから

 

21
また、中華の話?

もうね、アニメは日本の方が
自由に作れるんじゃない?
売上は、知らんけども

 

22
ダグ・リーマンはオール・ニード・イズ・キルの続編はよつくれ

 

23
西野はマジでディズニー倒したのかw

 

24
トッド「いい夢見させてもらったぜ」

 

「ディズニー」の他の記事

あなたにオススメの記事