アニメ・コスプレ関連情報サイト

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

物語は主に平和な生活をする日常パート、ダンジョンに潜る探索パート、モンスターと戦う戦闘パートの3つに分けることができ、各登場人物が様々な表情や服装を見せてくれるため、コスプレをした際の表情の出しかたや、その他の作品のコスプレをする際にも生かせるシーンが数多くあります…

もっと読む»

五等分の花嫁

五つ子の外見のテイストは似ている設定を逆に生かして、アイテムを少し入れ替えるだけで他のヒロインの コスプレ へと比較的簡単に変化させることが出来るという発想もあり、一度で二度以上楽しめる題材であると言えます。

もっと読む»

冴えない彼女の育て方

タイトルで冴えないと言われ、作中では存在感がないとまで言われているメインヒロインである加藤恵を筆頭として、主人公の倫也の幼なじみの金髪絵師の澤村・スペンサー・英梨々、倫也の先輩で小説家の霞ヶ丘詩羽など個性豊かなキャラクターが数多く登場…

もっと読む»

鬼滅の刃

これ以上は望むべくも無い最高峰レベルのアニメ化でありましたが、個人的には、例えば炭治郎の顔は垢抜けた都会的な印象で描かれているように感じ、それはそれで洗練されたカッコ良さが有っていいのですが、原作の持つ作者独特の味がある面持ちもやっぱりいいななんて思い返し、単行本を引っ張り出すのです。

もっと読む»

エヴァンゲリオン

例えば様々なジャパニメーションを一枚のポスターで世界に示そうとしたら、本作を入れない訳にはいかないでしょう。
この”エヴァンゲリオン”という作品名自体、一度聞けば忘れないほどのインパクトがあります。

もっと読む»

盾の勇者の成り上がり

リゼロと同じくライトノベルを出自とするこの『盾の勇者の成り上がり』ですが、ライトとはいえないその意外ともいえる設定と世界観の深さから人気を博し、アニメ化は勿論舞台化までもが予定されるなど、作品自体が成り上がって行く過程は非常に興味深いものがあります。

もっと読む»

Re:ゼロから始める異世界生活

そもそもストーリの着眼点が面白く、RPGのキャラ復活を彷彿とさせる「死に戻り」を作品の主軸においた部分に本作成功の大きな要因があった訳なのですが、このリゼロ人気を更に後押ししたのは間違いなく魅力的なヒロイン達の存在に他なりません。

もっと読む»

OVER LORD

主人公がアンデッド、その属性が極悪に割り振られている作品はやはり稀有な存在であり、この作品でしか表現出来ない世界観が確かにあります。 
 Evil&Chaosの独特なその世界観、その表現の多様性は無限大です。

もっと読む»

艦隊これくしょん -艦これ-

流石に全盛期の勢いはコスにおいても失われている感がありますが、戦闘を前提としている出で立ちの艦娘の凛々しさとかわいさの両立は、他の作品には中々無い独自の趣が有り、未だ根強い人気を誇っています。

もっと読む»

ワンピース

『ワンピース』は言わずと知れた長年に渡って日本を代表している名作です。その為認知度も非常に高く、幅広い年齢層から人気を博しています。

もっと読む»

DRAGON BALL

怒りにより超サイヤ人に変身した悟空を週間少年ジャンプでリアルタイムで読むことが出来なかった世代は多分、人生の1割程度損してると思います。いや、マジで。
 ゆるめのギャグベースの漫画からガチの戦闘活劇に変貌した本作の成功は、その後の漫画・アニメシーンに多大な影響を及ぼしました。

もっと読む»

BLACK LAGOON

この作品のコスはキャラの雰囲気の再現がとにかく重要なポイントで、仕草、佇まい、表情といったブラックラグーンらしい”ワルカッコイイ”をどう表現するかで、映え度がそれはそれは大きく変動します。

もっと読む»

【えなこ】超人気コスプレーヤー 結婚秒読みの今、挑戦したいことは『男装コスプレ』

えなこといえば、今年7月に「文春オンライン」でプロゲーマーとの熱愛が報じられ話題に。堂々とインタビュー取材に応じ結婚を… この日、挑戦したいコスプレを聞かれると「今までやってこなかった男装キャラに挑戦したい。『コードギアス』が好きなので1番の推しのルル様(ルルーシュ)をやってみたい」と新たなコスプレに意欲を…

<<<全文表示

「どんなソーシャルゲームも1万円は課金」コスプレイヤー『えなこ』が語る年間500万円のゲーム課金…

スマホゲームに年間500万円を使っていることを告白し、ダウンタウンを驚かせていた。えなこは「そのソーシャルゲームを始めたのが、ここ1~2年ぐらい。最初は課金をあまりしなかったので、(500万円の課金は)ここ最近の話なんですけど、たぶん来年もそれぐらいつぎ込ん…